« 模様替えはいいけれど・・・ | Main | 珍しく、多忙。 »

ばあちゃんのアイロン

「まだ一回しか使っとらんのに、電気が入らん」
と、
ばあちゃんがアイロンの修理をしてくれと持ってきました。

「それはいけんね~。いつ買ったん?」

なんと、

1999年製

干支が一周しちゃってます。

戦中戦後の物のない時代に生きた人だから、
何でも「予備」が無いと不安らしく、
使ってないものが山ほどあります。

夫が見ていましたが、
どうも、温度調節の機能のところの不具合らしく、
自分の修理では不安なので
「修理はできない」と
断ったみたいですが・・・

スチーム機能が使えなくなったので
つい先日、古いアイロンを捨てたばかり。
「後は使えたんよね~。」
と悔やむこと、しきり。

|

« 模様替えはいいけれど・・・ | Main | 珍しく、多忙。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

高齢者」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ばあちゃんのアイロン:

« 模様替えはいいけれど・・・ | Main | 珍しく、多忙。 »