« 今だから言えるのかもしれないけれど。 | Main | 言葉遣い »

我が家の歴史

面白かったですね~。

私はもちろん、松潤が出るから見ようと思ったのですが、
いつも、この手のドラマは絶対見ない夫が
今回3夜とも、最後まで見ていました。

清四郎君がやっていた「実」が夫と同じ年ということが理由のようです。
いろんなことが自分の家族とかさなって
最後の運動会のシーンは泣いていましたよ。

娘も
「おもしろいね。」といってみていました。
テレビ局の力の入れ方も違うし、
俳優さんたちも実力者ぞろいだし、
松潤、いいドラマに出たね~。

日テレはまたまた「嵐」
本当に、
いっぱい出ていて、
うちのハードディスクは
もう、入れるところがありません
「帰ってからゆっくり考えようね」
と、
娘に言われちゃいました。

|

« 今だから言えるのかもしれないけれど。 | Main | 言葉遣い »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 我が家の歴史:

« 今だから言えるのかもしれないけれど。 | Main | 言葉遣い »