« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

児童虐待~じゃあ、どうする!

また、悲しい事件がありました。
ココログニュース
どんな気持ちでたった7年の短い生涯を閉じたのでしょうか。
本当に悲しく、辛く、怒りがこみ上げてきます。

児童虐待がニュースになるたび、
いろんな人が、いろんなことを言っています。
(私を含め・・・)

でも、
「じゃあ、どうする!」
ということはあまり聞かれません。
現状を把握し、感情に訴えることは大切なことです。
でも、
そろそろ、
前に進まなきゃ。
尊い命が奪われ続けます。

たくさんの意見をまとめ具体化していくこと

それって
誰がするの?

私ができることはなんだろう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

保護者演技♪

3月にあるバトンのおさらい会。
今年は保護者も出演させていただくことに!
なんと無謀な!と、突っ込みつつ、
実は楽しみ。

いきものがかりの「JOYFUL」でやっちゃいます
最年長の私は
振り付けが覚えられません
昨日、30分ほど踊ったのですが、
最後のほうは、ターンしたら、くらく~らと、
元の位置に戻れず。
本日、全身筋肉痛です。

見るとやるとは大違い。
毎回、発表会ではいくつもの演目を踊る子どもたち。
いや~、すごい。
衣装ぐらい、喜んで作ってやんなきゃ。
と、思うくらい、踊るって、大変です。
生まれて初めてバトンもまわすことになり、
サムフリップ、特訓中です。

大変だけど、楽しい!!
子どもの気持ちが
ちょっと分かったような気がします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

封印~anan

昨日、通勤途中のコンビニで、ananご購入。
もちろん、櫻井君目当て。

しかし、
さすがに、
勇気がいりました。
嵐が出ている雑誌を買うときのあの照れくささはなんでしょうか!
それでも、
TVガイドとか、POPOROとか、
だいぶ慣れてきたんですがね。

ちらりと内容を読んで、
やっぱりというか、
なんというか、
自宅に持ち帰るのは、やめにしました。

どう考えても、
親子で読む内容ではありませんから
というわけで、
anan 封印!
会社のロッカーで眠っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

リフォーム

実家をリフォームしました。
と、言っても居間だけですが。

昨年末に介護保険を利用して
室内の手すりと、玄関周りのスロープを設置。
その業者の方に、畳→フローリングへのリフォームをお願いしました。

畳だと、においがどうしても取れなくて、
たまに様子を見に行っても
居間で食事ができないほどです。
本人たちは慣れてしまって
あまり感じないようでしたけれど。

妹が送ってくれた写メを見て、
「新築みたい」と、ちょっと嬉しくなりました。
今度実家に帰るのが楽しみです

| | Comments (0) | TrackBack (0)

テンション↑↑

あまりの寒さにテンションが上がります。
なんでかな~?
ちらちらと雪が舞ってた日にゃ~
より一層
このところ、風も強くて
自転車が押し返されそうになります

会社に行くのでなければ
絶対に外出はしない!
コタツで丸くなっていますよー!

おかげさまで、
今年は風邪も引かず絶好調。

強風に立ち向かい
♪向かい風の中で~嘆いてるよりも・・・
・・・走りだ出せ 走り出せ
と、
嵐の「Happiness」を歌いながら
今日も自転車を走らせて。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大麻と中学生

ここまで来たか・・・と思うか
やっぱりね・・・と思うか

中学生、いや、小学生でさえ
薬物が手に入る時代だということを
大人はもっと自覚するべきでしょうね。
それも他人事ではなくわが子にも・・・

だって、
多くの子どもたちは携帯電話を持っているんですもの。

ネットの世界は
怖いです。

でも、
一度手に入れた文明の利器は
手放せません。
知ってしまったことを知らなかったことになんてできないのです。

そうなると
ますます、親の役割、大人の役割というものが重要になってきるような気がします。

善悪の基準
何を大切にして生きていくのか。

しっかりと伝えているでしょうか?
伝わっているでしょうか?

「忙しい」を言い訳にして
家族と語らうことを後回しにしていないでしょうか。

ちなみに
我が家では中学生の娘には携帯を持たせていません。
なぜなら、
持たせる前に
教えておくことがあるからです。

すべてが完璧にはできないと思いますが、
最低限のマナーが自覚できるまでは
持たせる気はありません。
うるさい親だといわれても
それが私のつとめだと思っています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

衣装デザイン

ようやく、全日本の衣装のデザインを決めました。
のんびり構えていたら
今月末にはリハーサル。
来週までには作らなくっちゃ!

今年はちょっと大人っぽく黒をベースに考えてイマス。
これまで使った衣装のあまり布を駆使して
模様を考えましたよ。
模様はピンクと水色と白
すべて、クラッシュべロアです。

レオタードはすぐにできても、
模様の縫い付けが・・・

頑張ります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

波乱の幕開け

あけましておめでとうございます。

今年も、波乱万丈の予感。

30日に、実家の妹から
「娘が入院したから、正月、お父さんたちの面倒が見れない」
との連絡があり、
日帰りで、実家に帰ろうとしていた矢先、
31日早朝、
主人の父が発熱。
なんと、38度!
心配性の母も、血圧が220まで上がって寝込みました

こんな状態で、家を空けることはできず
実家は、ヘルパーさんに急遽、来ていただくよう手配。
妹は、病院と実家を往復しています。

主人の父もそのまま入院しています。

それでも、元日は母の具合も良くなって
どうにか、年を取ることができたな、と言う感じです。

今日は、弟一家も来てくれて
賑やかに過ごしました。

実家のほうも、どうにかこうにか、回っているみたいです。

大掃除や、おせち料理はずいぶん手抜きしました
でも、
やれないことを悔やんで
愚痴を言ったり、不機嫌になったりするより、
とにかく「笑顔」で!
そう思って過ごした年末。
結構、どうにかなるものです。

そう思っているのは私だけかもしれませんけれど・・・


| | Comments (2) | TrackBack (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »