« July 2009 | Main | September 2009 »

August 2009

もう終わったかな・・・

嵐のコンサートツアー初日

嵐熱は冷めず
とうとう、昨年の国立のコンサートDVDを購入してしまいました。

娘とそのDVDを見ながら
「今頃やってるかな~。」
「何か、うち、遅れてるよね。1年前のコンサートやん。」

会社の上司が福岡ドーム公演に行くらしい・・・
初めてジェラシーを感じました。

行ってみたいな。

比べ物にはならないけれど、
娘のバトンの発表会のお手伝いをしたりして、
裏方を少し経験していると、

汗びっしょりで、衣装の着替え大変だよな~。
とか、
火が出たり、水が出たり、セリが上がったり、
リハーサルどうやってるんだろ。スタッフさん、すごいとか。

妙なところで感動したり。

嵐って
5人で嵐なんだなって
コンサートのDVDをみて思いました。

きっと、
豆粒くらいしか見えないだろうけれど、
それでも
そこで一緒にいたいな~って

頑張れ、嵐

最終日、ニュースZEROの選挙速報
櫻井君、大変そう。

頑張れ


| | Comments (0) | TrackBack (0)

LIFE~井上陽水~

昨夜第2話
青春の陽水
相変わらず、いい声だな~。
番組は11時からなので、
ちょっと寝不足気味。

昔行った陽水のコンサートを思い出しました。

演奏の途中でギターの弦が切れて、
ステージ上で弦を張り替えてましたね。
それが、特にリップサービスもなく
ただ黙々と・・・

アフロへアの陽水も懐かしく
「最後のニュース」は
じんときました。

今夜第3話

楽しみです。

LIFE~井上陽水~:NHK

| | Comments (2) | TrackBack (0)

対論・異色昭和史

Photo


歴史の教科書に出てくる事件や人物名が
対談の中で、ポンポンと出てくる。
第二次世界大戦を経験した先輩たちには
どうしても「勝てない」気がする。
勝ち負けの問題にするのもどうかと思うけど。

お二人の頑固であり、柔軟な思考に敬服。
私自身がこれまで考えていた
第二次世界大戦の歴史観に疑問を持った。
今まで考えてきたことは、本当に自分の考えだったのか?

もっといろんなことが知りたくなった本です。
お話の内容はシビアなのに、
お二人の個性で
とってもチャーミングな会話です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

嵐ベストアルバム~入手~

Cimg1954


通常版、我が家にやってきました
あれからネットで色々見ていて
通常版を注文したのです。

DISC1はほとんど知らない
最初の頃の歌は声が若いですね~。
逆にDISC2はすべて知っていました。
自分がいつから聞いていたのか
良くわかりました。

嵐の曲は本当にいい
改めて思いました。

通常版のサービストラック
一番最後に入っていたやつですよね
危うく聞き逃すところでしたよ。

各曲が何年にリリースされたのかとか、
CMソングだったとか、
ドラマの主題歌だったとか
当時のジャケットとか、
ついてるとよかったな~。

デビュー当時からのファンのかたがたは
すべてご存知でしょうけれど、
私みたいな後発のファンもいるので。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こけちゃいました。

昨日、出勤途中、自転車でこけちゃいました。
自宅を出て
ほんの数分のところ。
上り坂を自転車を押しながら登りきって
坂を下ろうと
ペダルに足を乗せたとたん、
ずるっと、足が滑ってバランスを崩し、
自転車ごと
ズダダダーと、こけてしまいました。

幸い、まわりには誰もいなくて
道の真ん中に座り込んでいる私は
誰にも見られていない(と、おもう・・・)

左ひじに10センチくらいの擦り傷はあるものの、
流血はなく、
ストッキングも服も破けていなかったので、
ひりひりとした痛みに耐えながら出勤いたしました。

それが今日になって、
右半身が筋肉痛!
シップだらけで過ごしております。

運動神経、悪いほうではなかったのですが、
さすが、40代半ばを過ぎると
きますね~。
気をつけなくっちゃ!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ウィズ・バトン

バトンの演技、見たくないですか?
すばらしい演技を見ることができますよ

ウィズ・バトン 成城バトンクラブ/浦安バトンクラブ

レベルが高いですね~。
前方なんて、くるっくる回ります。
(バトンを投げてその場で両手を突いて一回転。バトンキャッチ)
何より、ノードロ!一回もバトン落としません。

ダンスパフォーマンスも美しくて、
見とれてしまいます。

娘も一生懸命やっていますが、
もっと、頑張っているんでしょうね。
どんだけレッスンしてるんでしょうか。

衣装、手作りかな?

バトン、面白いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ど根性ゆり

Cimg1943


我が家の裏にある道路 。
隣の塀とアスファルトの間に
可憐なゆりの花が咲いていました。

Cimg1944


去年はうちの庭にも咲いていました。
植えた覚えのないゆりの花。
どこからか種が飛んできたのでしょうか。
ゆりは球根で増えると思っていたので、
ちょっとびっくり。

それにしても生命力のあるゆりです。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

予約できず・・・

嵐のベストアルバム
予約できなかったのです。

楽天市場やアマゾンに
すでに
出品されていて
初回盤など、すでに5万円近くで取引されていたり。

予約ができない状況に
CDはいつでも売ってると思っていたので、
びっくり!

アイドルってすごいんですね。

そのうち
落ち着いてきてから
入手方法を考えようかと・・・

どこかに落ちてないかしらん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新型インフルエンザ発生

下関市で新型インフルエンザの患者が確認されました。
昨日、息子から
「某高校ででたらしい」と聞き
下関市のHPで確認いたしました。

マスコミもどうかと思います。
以前はやたらと恐怖心をあおるような報道が多くて、
今はほとんど取り上げない。

こんな真夏に
インフルエンザとは。
やはり
新型は
ただ者ではないと思います。

怖がりすぎることはないけれど、
油断は禁物。

うがい、手洗いの励行

基本は大切。

下関市HP


| | Comments (0) | TrackBack (1)

飽食の時代

主人の弟一家のために準備したご馳走の数々。
たくさんあまってしまったので、
帰りに持っていってもらいました。
夕食も残りを食べて、
それでも余ってしまって・・・

この時期
食中毒が怖いので、
残りは捨てることに。

捨てるといっても家庭菜園で、
義母が野菜を作っているので、
「土に返す」事が出来るのですが、
それでも
なんだか
罪悪感。

終戦の日前後は
当時の悲惨な状況がよく取り上げられていて、
目にする機会も多く、
「硫黄島からの手紙」や「ほたるの墓」を見た後だったからよけいにそう感じたのかも。

そして
今も世界のどこかで戦争は起こっていて、
「餓え」ている人たちがいて・・・

考えさせられることが多いけど、
いつも、思考はそこで止まってしまう。

「だからどうする?」
「なにができる?」


| | Comments (0) | TrackBack (1)

嵐が表紙*TVガイド8/15~8/21

表紙が「嵐」だったもので、
つい購入してしまいました。
夏休みは「嵐」のDVDばかり・・・
娘はなぜか「流星の絆」にはまってイマス。
ドラマも見てたんですがね~。
一緒に借りた「黄色い涙」も二宮君が主演で、
なんとなく、今、うちでは「ニノ」です。

今日は「硫黄島からの手紙」もTVであるので
しばらく「ニノ」モードは続きそうです。
でも、
フジ系は映りにくいんですよね~。
お天気次第ですが。

10月からは相葉君のドラマも始まるみたいで、
楽しみだな~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

長女という仕事

子どもの頃から何かと頼られることが多かった。
「お姉ちゃんでしょ。」
「お姉ちゃんだからね。」
「おねえちゃん、おねえちゃん。」

親や回りの期待に応えようと
「頑張らなくちゃ。しっかりしなくちゃ。」
それはもう、必死で、努力していた。

幸か不幸か
はきはきとものがいたので、
実力以上の評価を受けることもしばしば。

親戚が集まると
父は
わたしのことをよく自慢していた。
めちゃくちゃ嫌だった。

だって、ほめられているのは
「結果」なんだもの。

私って、
ぜんぜんしっかりしてなくて
怠け者で、
頭悪くて。

だから、一生懸命頑張ってた。

誰か
「がんばってるね。」
ってほめて欲しかった。

「そんなに無理しなくていいよ」
って、いって欲しかった。

なんとなく家にいるのが嫌で、
高校を卒業したら
すぐに家を出た。
結婚するまで、結婚しても
あまり実家には帰らなかった。

それが
この何年か、介護のためにしばしば実家に帰ることになる。

つい最近まで、
親元で暮らしていた妹とは両親に対する考えが
どうしても、違う。
頑張ってみたけれど、
辛い。

両親の状態が少し落ち着いているから
ちょっと距離を置こうと思った
里帰りでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夏休みは休めるか・・・

息子は大学のオープンキャンパスへ、
娘は初の試合に臨みます。

いつもより早起きして、
弁当作ったり、駅まで送ったりと
ばたばたするのですが、
子どもたちが早く出て行ってくれると
ほっとします。

明日から私も夏休み。
夫と一緒になってしまって残念!

休みの日に一緒にいると
ゆっくり休めない私・・・
日ごろ家事を手抜きしているせいなのはよ~く分かっているのですが、
夫の「片付けろ~」攻撃が始まります。

自分のペースで物事が運べないので
ストレスが溜まってしまいます。

9日間も一緒にいると喧嘩するだろうな~

でも、
一日だけ
友人に会いに行ってきます
これを楽しみに
がんばろうっと!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

英語発表会~MPI~

8月1日(土)
娘の英語発表会がありました。
MPI松香洋子先生をお招きしての発表会です。
娘の英語教室の先生がMPIのパートナー会員とのことで、
お声がかかりました。

いつもの発表会+αくらいに軽く考えていたのですが、
いや~、盛会で!
教育委員会や、先生方も多く
立派な発表会になりました。

子どもたちは元気はつらつ、いつもどおり!!
先生方も師匠(!?)をお招きしているからか
テンション↑でした。

何より、松香先生の講演がすばらしかった。
児童英語教育では第一人者の方とお聞きしていたので、
「固い」感じを想像していたのですが、
とても楽しくて、爆笑の渦!
何より
小学校の英語義務化についてのお話は
ためになりました。
でもこの話って、
小学校の先生たちに聞いて欲しいじゃん?と思いましたよ。

小学校の英語の先生を目指している息子にも
是非、聞いて欲しかったな~。

私は常々、英語はコミニュケーションの道具だと思っています。
だから、学校の成績に振り回されたくない。

「英語は美術や家庭科や体育や音楽に近く、
ペーパーテストでははかれないもの」とおっしゃった
松香先生のご意見に共感。
「英語で何を伝えたいか」がとても大切なのではないかと思いました。

英語を使って世界に羽ばたいていく子どもたち。

今日は原爆の日

世界に何を発信していくか。

英語の発表会を終え、ちょっと考えています。

松香先生のブログ
下関での発表会のこともかかれています。

松香フォニックス研究所

| | Comments (0) | TrackBack (0)

嵐・プレミアムナイト

ディズニーシーで行われる「嵐・プレミアムナイト」
「抽選」で当たったことはないけれど、
今回は
やってみることにしました。

宝くじもそうだけれど、
買わないと当たらない。

宝くじは
もし万が一当たってしまうと
人生が狂いそうで怖いので買いませんが
今回は
当たっても人生は狂わないと思うので、
やってみようと・・・

いつも使ってるハウスの食品だし、
保存もきくから、やりやすいっちゃやりやすい。
同じ考えの人、多いでしょうね~。

ハウス食品 嵐・プレミアムナイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ゆず「いちご」

昨夜のミュージックステーションで
目が釘付け。
ゆずって、こんな曲もあるんですね。
さわやかで、まじめってイメージがあったので、
びっくりしました。
PVでは被り物してるし。

なんだか
好きです。

ゆず「いちご」・・・PV

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« July 2009 | Main | September 2009 »