« ベトナム戦争 | Main | ほめる子育て »

あなたはどちら派?

中学校の休日参観日。
英語は少人数クラスで
一クラスを2つに分けて授業します。
(15名づつくらいですか・・・・)

A先生
プリント派

B先生
板書派

A先生
主にプリントを使って授業を進めます。
教科書と平行して
プリントの空白に単語を埋めたり
教科書の内容に沿って
生徒たちにインタビューさせた内容を記録させて
後で回収されていました。
インタビューですから
離席OKです。
子どもたちを動かして授業をされていました。

B先生
教科書の内容に沿って板書を中心に
子どもたちとコミュニケーションをとりながら
授業を進められていました。
もちろん子どもたちは席を立ちません。
昭和生まれの私としては
懐かしいというか・・・
B先生の板書は
写真にとってノートに貼ればOK!というくらい美しいものです。

まず、
二つの異なった授業形態を見ることができたことに感謝。
とても感動しました。
先生方は
日々子どもたちのために
授業内容を工夫されているのだなぁと。

二つ目に
授業って、先生のキャラクター次第?

A先生のほうが、今風の感じがしませんか?
実は
見かけは
B先生のほうが、ファッショナブルな今風?
表情も豊かで明るい。でも、先生と生徒のけじめがついてる。

A先生は
どちらかといえば、冴えない感じ。
一生懸命なのだけれど、
子どもたちは、無秩序に質問する。
「それ、さっき先生が言ってたやろ?」
と突っ込みたくなる場面もしばしば。

ちなみに
娘はA先生のクラスです。

これって、
どちらか一方ってことではなく
両方経験できたら、
すばらしくないですか?


|

« ベトナム戦争 | Main | ほめる子育て »

育児」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

PTA」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference あなたはどちら派?:

« ベトナム戦争 | Main | ほめる子育て »