« 子どもの発達段階と親のかかわり | Main | 何で同じ日! »

新聞記事から・・・

中絶の傷 ブログにつづる

朝日新聞 5月8日生活

SEXすれば妊娠する。
避妊は完璧じゃない。

当たり前のことです。

SEX=命の営みであることを
もっと真剣に考える必要がある。

生み育てる覚悟がないうちは
SEXはするべきではない。
と思います。

私は恵まれた環境で
生きているからいえることなのかもしれませんが。

第一子をけいりゅう流産でなくしました。
おなかの中で育っていなかった子どもでも、
手術するということは大変なショックでした。
局部麻酔で朦朧とした意識の中
「赤ちゃん、あかちゃん」と呼んでいました。
もう20年近く前のことですが、
忘れたことはありません。
まして、元気に育っている子どもを中絶するなんて・・・
どんなに辛かったでしょう。

しかし、
SEXすれば妊娠するのです。
避妊は完璧ではないのです。

私はその後なかなか子どもに恵まれず、
不妊治療を始めようかと思っていたところ、
幸いにも長男を授かりました。
4年の年月が経っていました。

その子どもたちは、
今思春期真っ盛り。
性にも目覚める頃。

私は母親として
まっすぐに向き合っていきたいと思っています。

だきしめたい

|

« 子どもの発達段階と親のかかわり | Main | 何で同じ日! »

育児」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新聞記事から・・・:

« 子どもの発達段階と親のかかわり | Main | 何で同じ日! »