« 皮のバック | Main | 携帯に頼りすぎです »

接触事故

毎日いろんなことが起きます。

息子が自転車で接触事故。
駅の駐輪場から出るところ
左前方から走ってきた普通車に接触
前輪破損
走行は不能です。
息子は車に気がついて止まったのですが、
前輪が半分ほど車道に出てしまいました。
相手方の損害はありません。

幸い、
怪我がなく、ほっとしています。

ただ、
相手の態度が悪すぎる。
非常に感情を害しています。

明らかに未成年(学生服を着ていた)の子供の自転車と事故を起こしておいて、
警察にも届けず、子供を病院にも送らず、保護者にも連絡せず。
「大丈夫?」と、声はかけられたらしいが、
たとえ子供が「大丈夫です」と応えても、
保護者に連絡くらいするでしょう?
連絡先も携帯の番号だけ教えて名前も名乗らず立ち去ろうとしたらしい。
近くにいたおばさんが、
「ぼうや、名前を聞いた?」
といってくれて、名前を聞くことができたらしい。

本人、一番パニクっていました。

まあ、その時は運転手もパニックになっているでしょうから、
仕方ないにしても、
その後、こちらから電話した時には
「すみません、大丈夫ですか?」の一言があっても良いのでは?

結局、警察にはこちらから届けを出しました。
実況見分には立ち会ったので、
逃げる気なかったようですが。

相手方から
「保険屋さんから電話があると思います。すみませんでした。」
とのお電話がありました。

保険会社は
「過失割合は2:8で」
と、連絡がありました。

納得できません!!

物損事故なので、
そういう割合になるでしょうと、警察の方もおっしゃっていましたが、
納得できない!!

はじめから相手方に謝罪の意思があり、
誠意を持って接してくれていたら、
ここまで思わなかったでしょうが、
どうにもこうにも、
感情がもつれています。

こちらの常識が万人に通用するわけではないのですね。
始めのボタンを掛け違ったばっかりに・・・

とりあえず、
保険会社と交渉します。
どうなることやら。

|

« 皮のバック | Main | 携帯に頼りすぎです »

育児」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 接触事故:

« 皮のバック | Main | 携帯に頼りすぎです »