« 心は届いていますか? | Main | 白黒はっきりして! »

ルーツ

今、テレビ朝日が50周年記念でいろんな番組をやっています。
その中で、
過去の番組をつるつる~っと紹介していた中に
「ルーツ」がありました。
アメリカの黒人奴隷の3代のドラマです。
放送当時、小学生だったかな~。
とても衝撃的で、心に響きました。

この手のドラマは
てっきりNHKだとばかり思っていたので、ちょっとびっくり。
人の記憶って、いい加減ですね

わが子たちも
なんでオバマ大統領があんなに騒がれているのか、
ぴんとこないようですが、
このドラマを見れば
アメリカの人種差別の歴史が良くわかるのではないかと思います。

アメリカだけではありません。
日本にも、身近なところにも
差別は存在します。
それがどんなに愚かな事か
私自身も改めて
考えてみたいと思いました。

Photo

|

« 心は届いていますか? | Main | 白黒はっきりして! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ルーツ:

« 心は届いていますか? | Main | 白黒はっきりして! »