« ルーツ | Main | 父の足 »

白黒はっきりして!

きっぱり!しているほうが
かっこよくて、潔くて、
私としては、断然良い、と思っていました。

でも、これって、
物事の処理としては良いのかもしれないのですが、
「心の満足」
という点で、×なのかも。

夫はどちらかというと
「グレー」な部分の多い人。
こちらが
「お茶どうする?」と聞いても
「うん」
としか答えない。
「どっちの、うんなの!」
と声を荒げてしまうことも多くて・・・

子供の進路や、両親の介護、など相談しても、
「うん」だけだったり・・・
決して、多くは語りません。
まあ、
私が喋りすぎるということもあるのですが・・・

ある方に、夫の愚痴をこぼした時、
「ご主人は、奥さんとの会話を楽しみたいんじゃないか」
と指摘されました。
「ご主人の心を満たしてあげたら、
以外に、物事も、スムーズに運ぶかもしれないね」と。

夫に対してだけでなく、
子供たちにも、友人にも
そういう態度が多いかも。

なるほど、結論を急ぎすぎ、
「白黒はっきりして!」
も、ほどほどに、ということかな~。

|

« ルーツ | Main | 父の足 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 白黒はっきりして!:

« ルーツ | Main | 父の足 »