« いとこの結婚式 | Main | 荒れる中学校 »

珍道中!!

主人のいとこの結婚式。
2次会をうちでやることになりました。
うちの両親と、叔母、いとこたち4人は
新幹線から在来線へ乗り換え
私は最寄り駅まで迎えに行くことになっていました。

「今から新幹線に乗るから」
夫から連絡が入ったのですが、
最寄り駅に着く時間の連絡がない。

「おかしいな~」
と思いながら、携帯のサイトで調べて、
迎えに出ました。

「駅に着いたよ~。この電車でいいんよね?」
「叔母さんが行方不明。また連絡するから」

「え~!!」

一体どこで見失うのさ!
大都会の駅ならいざ知らず、田舎の駅。
ホームは2つしかないぞ!

いったん自宅に帰る旨伝えて電話を切り
家で待つことにしたのですが・・・・
なんとなく胸騒ぎ。
「この電車、降りてくるかも」
一本、待ってみることにしました。

すると、
おばさん、改札を出てくるではありませんか!!!!

「叔母さん、大捜索してるよ!」

「みんな乗ってないんよ~。
乗り継ぎ10分しかないって言うから、急いで乗ったのに。」

大爆笑!

叔母さん、荷物一式、財布も携帯も息子に預けて
切符一枚持って列車に乗ったみたい。
「どうにかなるいね。(どうにかなるさ)」
すごい度胸です。
私が駅で待ってなかったら、どうなっていたでしょうね。

すぐに夫に連絡するけれど、
これまた出ない!きっとパニクって、捜索しているんでしょう。

結婚式があると、必ず珍道中。
大雪や、車の故障もありました。
さすがに今回は、「何も起こりようがないよね。」
と話していたのにね。

酒の肴を提供してくれたおばさん、MVPを差し上げましょう。

誰一人怒り出す人もなく、
爆笑の渦。
いや~、大盛り上がりの宴会でしたよ。

|

« いとこの結婚式 | Main | 荒れる中学校 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 珍道中!!:

« いとこの結婚式 | Main | 荒れる中学校 »