« 珍道中!! | Main | iknow! »

荒れる中学校

なぜ、ここまで荒れてしまったのか・・・

本来、「学ぶ」ということは「喜び」であるはず。
「知る」って楽しくないですか?
でも、子どもの頃は実感なかったなあ。
今、年を重ねたから思えるのかも。
でも、息子が中学校で勉強にいきずまっていた時、
率直に、
「お母さん、代わりに学校に行きたい。
 また、一から勉強したいなあ。」
と伝えました。それで、息子が変わったかといえば、???なのですが。
とりあえず、投げ出しませんでした。

子どもにとって、学校は「学び」の場。
安心して、勉強して欲しい。
学ぶ喜びを実感して欲しい。
でも、現実は
授業時間の半分以上は素行の悪い子どもたちのお説教に費やされ、
授業は成り立ちません。(と聞いています。)
一人では何も出来なくても、
集団になると、
学校を抜け出したり、喫煙したり。

雑誌の記事で見かけた「品川裕香さん」
宇治少年院の取り組みをルポしたものでした。
「心からのごめんなさいへ」
を読むと、
「周りの大人たちは何をやっているのか?」
と思わずにいられませんでした。
でも、その周りの大人は紛れもない私自身。

私に何が出来るのか?私は何をすればいいのか?

「本当に自分の子どもだけでいいのですか?」
との問いかけが心に刺さりました。

Photo

心からのごめんなさいへ/品川裕香著

|

« 珍道中!! | Main | iknow! »

学問・資格」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 荒れる中学校:

« 珍道中!! | Main | iknow! »