« September 2008 | Main | November 2008 »

October 2008

博多弁

KBC九州朝日放送0:10~の番組「ドォーモ」

懐かしかね~。
久々の博多弁♪
大学→就職→結婚
と、密度の濃い日々を過ごした博多は
大切な場所です。

深夜番組はめったに見ませんが
昨夜は
このところのいろんな出来事で
ない頭が、フル回転状態で、
ちょっとお疲れ気味。
ボーっとしていたらあっという間に「ドォーモ」が始まりました。

番組の内容よりも、
出演者の博多弁に、癒された夜でした。

KBC九州朝日放送 ドォーモ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

危険予知能力

先日買い物中の出来事。
レジに並んでいたら
生後1年未満と思われるお子さんがベビーカーで
ポリ袋をくちゃくちゃなめていました。
私はとっさに
「危ない」と思いました。
そばにいるお母さんらしき人を見たら、
どうも、おとなしくさせるために
あえて、与えている様子。

そばにお母さんがいるので、
さすがに
注意はしませんでしたが、
私なら絶対持たせません!!

ポリ袋なんて、あっという間に
小さな鼻と口をふさぎ、
窒息させてしまいます。
死んでしまいます。と私は思います。

子どもは何でもかぶりたがる。
わが子もビニール袋をかぶって
「お化け~」といって遊んでいて
ぞっとしたことがありました。
もちろん、
即、取り上げました。
その時、
「ビニールの袋がどんなに危ないか、
自分だけではなく、お友達にもふざけてやっちゃいけない」
と、言って聞かせたことを思い出します。

同じ事柄でも、
「危険」と思うか「安全」と思うか。
人それぞれでしょうね。
でも、
最近あまりにも
「危険予知能力」が低下しているような気がします。

車が来たらぶつからないようによける。とか、
ビニール袋をかぶったら息が出来なくなるかも。とか、
小さな子どもは、飛び出すかもしれないから
手をしっかり繋ぐとか、
高いところから飛び降りたら、怪我するかもとか。

心配しすぎですかね~。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

交通死亡事故

先週末事故にあわれた中学生が
昨日お亡くなりになりました。
ご家族のお悲しみを思うと
言葉になりません。

事故は新聞で知りました。
同じ校区内。
お子おさんのお名前も分かりませんでしたが
同じ子を持つ親として、
ただただ、
回復を祈るばかり。

本当に残念です。

いろんなことが頭をめぐります。

でも、

行き着く先は

生きてさえいてくれたら

生きてさえいてくれたら

生きてさえいてくれたら・・・・

ご冥福をお祈りいたします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

15歳で十二指腸潰瘍!?

高1の息子。
腹痛で今日は欠席。
「食べすぎか、筋肉痛だろう」くらいに考えて
掛かりつけの病院に行ってから午後から登校できるとばかり・・・

「アミラーゼの値が高くて、
触診したらすい臓あたりを痛がるから、
大きな病院で診てもらったほうが安心ですよ。」
と促され、
総合病院を紹介してもらいました。

まあ、それからの長いこと。
病院を出たのは午後5時30分。
外来患者は私たちだけでした

血液検査とCTで、
結果、「異常なし」
アミラーゼの値も今回は正常値との事。
「紹介でこられたことだし、
 念のため胃カメラやっておきましょうか?」
との問いに、
「いいえ」とは言えず、
腹の中では
「検査で稼ごうとしてるんじゃない?」などと
罰当たりなことを考えていたのも事実。

しかし、
やってよかった。
十二指腸潰瘍発見。

「腹痛の原因はこれでしょうね」

確かに。

それにしても、15歳にして胃カメラ・十二指腸潰瘍とは!

私は45歳にして初胃カメラ。
もう二度とやりたくないと思った検査なのに、
息子は嫌がりませんでしたね~。
涙目で出てきた息子も
二度とはやりたくないと思っているようですが。

軽い胃炎でも相当苦しかったのに、
潰瘍って、痛いんでしょうね。
検査に痛みによく耐えました。

「何かストレスがある?」ってお医者さんにも聞かれたみたいですが、
本人、まったく自覚なし
多少のストレスはあって当然だけど、
病気になるほどのストレスが
気がつかないうちにたまっているのかな?
一体何が原因なのか。
ピロリ菌の検査結果は来週でます。

は~。
大変な一日でした。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

iknow!

そんなに間はあいていないと思っていたのに、
10月に入って、まったく学習していませんでした

継続は力なり

先は長いな~。

iknow!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

荒れる中学校

なぜ、ここまで荒れてしまったのか・・・

本来、「学ぶ」ということは「喜び」であるはず。
「知る」って楽しくないですか?
でも、子どもの頃は実感なかったなあ。
今、年を重ねたから思えるのかも。
でも、息子が中学校で勉強にいきずまっていた時、
率直に、
「お母さん、代わりに学校に行きたい。
 また、一から勉強したいなあ。」
と伝えました。それで、息子が変わったかといえば、???なのですが。
とりあえず、投げ出しませんでした。

子どもにとって、学校は「学び」の場。
安心して、勉強して欲しい。
学ぶ喜びを実感して欲しい。
でも、現実は
授業時間の半分以上は素行の悪い子どもたちのお説教に費やされ、
授業は成り立ちません。(と聞いています。)
一人では何も出来なくても、
集団になると、
学校を抜け出したり、喫煙したり。

雑誌の記事で見かけた「品川裕香さん」
宇治少年院の取り組みをルポしたものでした。
「心からのごめんなさいへ」
を読むと、
「周りの大人たちは何をやっているのか?」
と思わずにいられませんでした。
でも、その周りの大人は紛れもない私自身。

私に何が出来るのか?私は何をすればいいのか?

「本当に自分の子どもだけでいいのですか?」
との問いかけが心に刺さりました。

Photo

心からのごめんなさいへ/品川裕香著

| | Comments (0) | TrackBack (0)

珍道中!!

主人のいとこの結婚式。
2次会をうちでやることになりました。
うちの両親と、叔母、いとこたち4人は
新幹線から在来線へ乗り換え
私は最寄り駅まで迎えに行くことになっていました。

「今から新幹線に乗るから」
夫から連絡が入ったのですが、
最寄り駅に着く時間の連絡がない。

「おかしいな~」
と思いながら、携帯のサイトで調べて、
迎えに出ました。

「駅に着いたよ~。この電車でいいんよね?」
「叔母さんが行方不明。また連絡するから」

「え~!!」

一体どこで見失うのさ!
大都会の駅ならいざ知らず、田舎の駅。
ホームは2つしかないぞ!

いったん自宅に帰る旨伝えて電話を切り
家で待つことにしたのですが・・・・
なんとなく胸騒ぎ。
「この電車、降りてくるかも」
一本、待ってみることにしました。

すると、
おばさん、改札を出てくるではありませんか!!!!

「叔母さん、大捜索してるよ!」

「みんな乗ってないんよ~。
乗り継ぎ10分しかないって言うから、急いで乗ったのに。」

大爆笑!

叔母さん、荷物一式、財布も携帯も息子に預けて
切符一枚持って列車に乗ったみたい。
「どうにかなるいね。(どうにかなるさ)」
すごい度胸です。
私が駅で待ってなかったら、どうなっていたでしょうね。

すぐに夫に連絡するけれど、
これまた出ない!きっとパニクって、捜索しているんでしょう。

結婚式があると、必ず珍道中。
大雪や、車の故障もありました。
さすがに今回は、「何も起こりようがないよね。」
と話していたのにね。

酒の肴を提供してくれたおばさん、MVPを差し上げましょう。

誰一人怒り出す人もなく、
爆笑の渦。
いや~、大盛り上がりの宴会でしたよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いとこの結婚式

今週の日曜日、夫のいとこが結婚します。
相手の方のお父様は、なんと、うちの夫とさほど変わらない年齢とか。
夫の両親の最後の姪です。
祝福のキモチはいっぱいなのですが、
若い人の考えた披露宴。
80歳を過ぎた老人には辛いらしいです・・・
お料理が「フレンチ」と聞いて、げっそりしています。
私からすると、
めったに食べられないお料理。羨ましいですけれどね~。

久々に顔を合わせるいとこたち。
2次会はうちでやることになりました。
帰りに寄ることになったのは、2~3人ですが。
和食(家庭料理)を準備しておきましょうね。
私一人で、だいじょうぶかな~
息子に手伝ってもらおう!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自分のブログ

どれくらい、自分のブログが見られているのか?
きっと自分以外で見ている人ってそうたくさんはいないでしょうね。
HPの時からだと
かれこれ6年?
結構な量です。
たまに読み返すと
懐かしい。
写真の中の子供たちは
まだ幼くて
その頃興味のあったこと
好きだったこと
色々思い出します。

最近
娘が「お母さん昔は働いてなかったよね?家で何しよったん?」
と聞いてきました。

むかしのHP見せようかな~。
「なんもしよらんかったんよ」
笑顔で答えておきました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

今日の出来事

夫が胃カメラ。
今日は一人で行ってもらった。

朝、NHKでダイエットの番組。
続けるためには無理をしないこと。
今日はご飯を20回噛んで食べた。

大阪で火事。15人もの死者。

お土産に「東京ばなな」を貰った。
おいしかった。

ガソリンがメモリひとつで、ピコピコなり始めた。
会社から家まではもった。

夫に
「夕食何が食べたい?」と聞くが、らちが明かない。
一緒に買い物に行ったが
かえって、面倒くさかった。

今息子が帰った。
自分でご飯を装いでいる様子。
「お帰りぐらい」いいに行こう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2008 | Main | November 2008 »