« April 2008 | Main | June 2008 »

May 2008

絵本の読み聞かせ・6年生

とうとう、小学校も最後のご奉公となっていしまいました。
6年生の現役母はなんと私のみとなってしまいました~。
高学年になると
子どもが
「来てほしくない!」
と言うらしくて(^^;
わが子も
「来て!」と、積極的には言いませんが、
「どっちでもいいよ」
というので、
それじゃ~と、押しかけている次第です。

【今回の絵本】

「つつじのむすめ」
松谷みよ子/作
丸木俊/絵
あかね書房

こちらは、ペアで入った方が読まれました。
とても悲しい恋の物語。
思春期入り口の子どもたちの胸に
どう響いたでしょうか。

「かみひこうき」小林 実/文 林 明子/絵
福音館書店

紙飛行機の作り方や飛ばし方の工夫まで、
楽しく解説。
実際やってみた子もいるかな~。


「かざみどりのフィットチーネ」
古山浩一/作
福音館書店

「飛ぶ」つながりで、読んでみました。
最初の絵本が重かったので、軽いタッチの楽しいものを。

「おおきくなったらなにになるの?」
島津 和子/作
福音館書店

蝶の成長を追った科学物。
このあたりは田舎で、よく、蝶を目にしますが、
知らないことがたくさんあって、面白かった。

※実は、時間配分を誤り、
この本の途中でチャイムがなりました(^^;
担任先生が「どうぞ続けてください」とおっしゃってくださって、
ほっとしました。
でも、魅力は半減したかも。
反省!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

咲き始め

Cimg1619

ジュリア

Cimg1622

レディ・ヒリンドン


Cimg1628


レトランジェ


Cimg1626


オリーブ
3年目を迎える鉢植えのオリーブ
今年、初めてつぼみらしきものが!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

老人介護

連休中、一泊で実家に。
家事と、溜まった手続きの話し合いに行きました。

実家をまかせっきりにしている妹も、
このたび、娘が入院したりして、
精神的にも参っているのではないかと心配で・・・

しかし、
案外、元気そうで安心しました。

母の認知症は相変わらず。
良くも悪くもない感じでしたが、
今度は父が心配に。

それにしても、
後期高齢者医療制度にしても、
介護認定にしても、
年金問題にしても、
高齢者にあの書類を見て、
確認し、
手続きせよとは!!

いまさらながら、
腹立たしい。

無理ですよ、実際問題。

このたびの連休で、
「年金特別便」が来ていたことが判明。

はあ~。

どうしたものでしょうか。

やっぱり、
平日お休みを貰って
手続きに帰らなければならないですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

PTA歓送迎会

とうとう送られる側になってしまいました(^^;
長男が、中学校に入ってから、
1年会計監査
・・・これは年度末に監査するだけの
お仕事でした。
2年厚生部長
・・・めちゃくちゃハード!!
3年学年委員長
・・・なんといっても、卒業式の挨拶ですか。

色々大変だったけど、
とっても楽しかった!!

きっと、、周りの人に恵まれたお陰でしょう
本当に感謝しています。

「PTAなんか、好きなやつがいるから、
そいつにさせとけ」
みたいな空気、ありませんか?

ムカつくけど、

「はい、好きです

そう、胸を張っていえる、
自分でいたいな~。

昨日の歓送迎会で、
先生方、PTA役員の方と」お話して
改めてそう思いました。

「親が変われば子どもが変わる。
 子どもが変われば、未来が変わる」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブラックティー

咲き始めました。
今年も、申し訳ないくらい面倒を見ていません
そのせいか、
花芽をことごとく、
「バラゾウムシ」にやられてしまい、
ほとんど×
大好きなピエール・ド・ロンサーヌは、
花を見られないかも!

Cimg1590

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2008 | Main | June 2008 »