« May 2007 | Main | July 2007 »

June 2007

今日の10分

昨夜、風呂から上がって、のんびりテレビを見ていた息子に向かって

「明日までテストやろ!?
 今日の10分は、明日の10分と違うぞ。 
 晩御飯までちょっとでもいいから、勉強せい。」

夫が放った一言に
ぐっと、きました。

お父さん、たまにはいい事言うじゃない♪

追伸:
夏らしいテンプレートに変えてみました(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

家計簿

うちの〆は毎月夫の給料日。
もうとっくに7月分に移行しなければならないのに、
まだ、先月分の整理がついていません。(TT)

家計簿といっても
レシートを写すだけの簡単なものなのですが、
これも溜まると厄介で(^^ヾ

学校の集金は千円札と小銭が必須。
どんぶり勘定の私は
「先取り」しないと、貯蓄なんかできないし。
ああ、
銀行に行く時間が・・・

会社の近くに金融機関が集まっていいるので、
昼休みを使えば何とか行けるかな?
でも、昼休みって人が多いんですよね~。
いずこも考えることは一緒ということですか。

今日の集金は
夫の財布から借りました。
たぶん返さないと思うけど。

Cimg1256

| | Comments (0) | TrackBack (1)

本気って!

予想より早く、通信教育のテキストが来ました。
通常半年で組むカリキュラムが
私の場合、3ヶ月。
これって、「大丈夫?」

中3の息子(受験生)に
本気で勉強しなさい」
と、よく注意(ほとんど怒りモード)しますが、
いざ自分の事となると、
「時間がないわ」とか「忙しいわ」とか、
言い訳ばかりが出てきます。

本気って、
まず第一にそのことを考えること。でしょうね。
やりたいことを我慢して、やり切れるかどうか。
私の場合、
やるべきことは決まっていますから、
(仕事、家事など・・・)
そのほかのお楽しみは
しばらく我慢。
細切れの時間を利用して、
ただひたすらに
テキストを読む。
そして、やり通す

がんばります!

しばらくビールも控えめに・・・

Cimg1112_3

| | Comments (2) | TrackBack (0)

奪われた六法全書!

法律の勉強をするのに、六法全書がなくてどうする!?
ということで、購入いたしました。
学生時代は持っていたのですが、
法律は生き物。
時事、刻々と変わりますので、
20年前の六法はちょっと使えないかと(^^;

しかし、
私が使う前に、
息子が奪っていきました。

ちょうど来週から始まる期末テストの範囲が「憲法」との事。
教科書の後ろにある条文を覚えなければならないようです。

「教科書のほうが読みやすいやろう。」
という私に、

「こっちのほうがいい」
と・・・

「本物っぽいから勉強する気になる!」のだそう。

本当かどうかは分かりませんが
興味を持ってくれたのならそれで「良し」かな?

さて、私も負けられませんね(^^ヾ

模範六法:三省堂

| | Comments (0) | TrackBack (0)

絵本の読み聞かせ

昨日5年生に読み聞かせに入りました。

私が読んだのは

「したきりすずめ」
石井桃子:再話
赤羽末吉:絵
福音館書店
http://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.php?goods_id=425

昔話は知っているようで、よく知らないことが多くて、
私も興味があり、手にしました。
12分~14分くらいの長いお話。
途中「飽きるかな?」と思っていましたが、
本の力といいますか、最後まで真剣に聞いていましたよ(^^)
話は難しくないけれど、
長くなるので、高学年のほうがいいかも。

昔話が好きでついつい手にしてしまいます。
この際、「昔話のふくちゃん」になりましょうか♪

相棒が読んだ本

「もこもこもこ」
谷川俊太郎:作
元永定正:絵
文研出版
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=130

単純な絵と文章なのですが、
子どもたちは引き込まれます。

「まあちゃんのながいかみ」
たかどのほうこ:作
福音館書店
http://www.fukuinkan.co.jp/bookdetail.php?goods_id=326

小さいころから何度も聞いている絵本です。
でも、何度持って入っても、
子どもたち、飽きませんね(^^)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

とうとう申し込みました!

散々迷っていましたが、
今日、行政書士の通信講座に申し込みいたしました。

中3の息子はいま「公民」の真っ最中。
ためしに教科書をぺらぺらめくると、
小学校の教科書?と思うくらい内容が薄くて???
ただ、
副教材のほうは、しっかりしていました。
こちらは私も欲しいくらいでして(^^;
その副教材から息子に問題を出され、
私はことごとく不正解。

「母さん、本当に受けるん?」

いや~、なんとも・・・

勉強は苦しいこともあるけど、
こんなにできなかった母が、
やればできることを、見せてあげられたら、
それはそれでいいかな、と。
たとえ、合格しなくても。
(すでに弱気の発言)

通信講座
がんばって、やり通すぞ!

教材が届くまで、10日ほどかかるとの事。

それまで、このやる気が続くか、これまた心配ですが(笑)

副教材:ビジュアル公民
http://toho.tokyo-horei.co.jp/shop/goods_list.php?category=2A


| | Comments (2) | TrackBack (0)

夫婦喧嘩というものは・・・

「犬も食わない」といいますが、
当人同士はきわめて深刻。
 
なんだかむしゃくしゃして、家に居たくなかったので、
「晩御飯、買いに行ってきます」と家を出、
スパーで買い物。

そこで「中トロにぎり」1パック780円を買い
駐車場の車の中で、食べて帰りました。
夫にも、子どもにも食べさせません。フン!

ああ、満足。

結構気分が晴れてしまいましたね~。

いかんなあ~。
このままいくと
ますます、体重オーバー!

ダイエットのコツは
「夫婦円満」かも!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

悩む・・・

ようやく、行政書士試験の入門の本を読み終えました。
まだ一回目なので、
ほとんどが??????
それでも
最初は文字を「見て」いただけなのが、
少しづつ、「読める」ようになってきました。
なんだかよくわからない表現ですが。

そこで悩みが。

実は大胆にも
この秋の受験を考えています。
私の性格からして、
このやる気を持続させるのは半年が限度。
先延ばしは、実を結ばない。

しかし、試験は11月第2日曜。
あと、4ヶ月。

昨日書店で、
試験の参考書を手にしたのですが、
これを独学でマスターできるのか?
と急に不安になりました。

参考書、問題集、六法など、基本の書籍をそろえて、
約2万円くらいかな?
通信教育では安くて5万円弱。

ここで、投資するべきか?
通信教育は挫折経験あり。だし、
かといって、
独学はもっと挫折・・・

悩む・・

でも、ちょと待て!

今年だけの話?
今年ダメなら来年は受けないの?

頭の中で、ぐるぐる回っています。

そして、

時間は過ぎていく・・・

| | Comments (2) | TrackBack (0)

勉強好き!?

最近娘が勉強してます。
時間があると、なにやらノートにかきかき。
朝学校に行く前や、お風呂から夕食までのほんの10分くらいの間にも。

5年生になって、担任が変わり、
宿題が「自主学習」中心になりました。

毎回、
「基本メニュー」と、「スペシャルメニュー」の二本立て。
「基本・・・」は算数の計算や、漢字など。
「スペシャル・・・」は何でも良いことになっています。
多い日は5ページやったり。
今まで、言ってもなかなか取り掛からなかったのに。

昨日は
「裁縫」をやっていました。
小さな袋をちくちく縫って、
先生も評価に困るでしょうね(^^;

今度の担任の先生とは
気が合うみたい。
昨年もいい先生だったのですが、
娘とはどうも。(男の先生は苦手です・・・)

図書館の司書免許もお持ちの先生は
もちろん、大の本好き。
あまり本を読まなかった娘が
よく読んでいます。
他のお母さんがたからも、
本をよく読むようになったと聞きます。

自主学習をよくやるようになって気が付いたのは、
先生がマメにノートに目を通してくれていること。
必ず、評価してくれます。
やりっぱなしではなく、
確実に見てくれる。
そのことが、子どもの信頼に繋がっているのかと。

ちょっとそそっかしくて、失敗も多いらしいですが、
(ご本人談)
それもご愛嬌♪
学校は、楽しいことが何よりですものね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

PTA親睦球技大会

土曜日は毎年恒例小学校の親睦球技大会♪
休日参観のあと、バザー→球技大会となります。

学年対抗のドッヂボール。
毎年、選手集めのプリントが配られるのですが、

1.参加する
2.人数がいなければ参加しても良い
3.参加しない

当然私は
2.

この年齢では、足手まといになりますので(^^;

なのに今年も選手登録されてしまいました。

何でも、サッカーの試合とかさなって、
若いお母様方、そちらへ行かねばならないとか。

「仕方がないな~」といいつつ、
結構楽しみにしていました。

ほとんど応援に回ったのですが、
いつもはゆっくりお話できないお母さんとも、
ちょっとテンションの上がった雰囲気の中、
楽しくお話できたりして、
とても楽しかったです!
なので実は私はこの行事が大好きです♪

「来年は引退だわ~」と弱音を吐く私に、
「来年で最後なんだから、当然参加よ!」
と先輩のお母さんから励まされ、
来年もぜひ参加しようと決意したのでした。

チームワークの勝利
わが、5年生 優勝 です♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お勉強・・・

行政書士の勉強をしようと思い立って、
今入門書を読んでいます。
そう、
読んでいます。
まだ、まだ、勉強までたどりつけません(TT)

大学の4年間は一体なんだったのだろうかと・・・

さまざまな法律用語が飛び交うのですが、
「聞いたことがあるぞ」
というものはほんの一部。
そのほとんどが、
「なんじゃこりゃ!」の世界です(TT)

行政書士を仕事にするなんて、
本当に夢のような話かも・・・

とりあえず、
今は自分の力不足を思い知って、
どん底まで落ち込む覚悟!

1歩は1歩。
0ではないのですよ。
積み重ねれば
きっと、たどり着くはず。

と、相変わらず、脳天気です(^^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

梅干

お隣さんから、
「好きなだけ、梅、とっていいですよ」
といわれ、
本当に好きなだけいただき、
昨日、塩漬けしました。

赤紫蘇も自家製なので、
投資額は塩のみ!

夫は毎日弁当なので、
梅干はよく食べるほうです。

一度、カビを生やしていらい、
おばあちゃんに任せていた梅干。
今年、久々に漬けました。

さて、どうなりますか!

今朝、少し梅酢が上がっていて、一安心。
Cimg1273

| | Comments (4) | TrackBack (0)

怖いおばちゃん

昨日の帰宅途中、自宅近くに差し掛かったところ、
小学校低学年らしき子どもが2~3人歩いていました。
ランドセルを背負っていたので、
学童保育の子達でしょうか。

すると、男の子が一人、
通り過ぎる車のタイヤめがけて、
木の枝を投げています。
どうもタイヤに踏ませたかったよう。
「危ないな」と思っていたら、
私の自転車を見つけて、
「自転車なら当たるかもしれん」と嬉しそうに
枝を投げようとするではありませんか!

車輪に挟まったら転倒間違いなし。

こりゃ~いけん!

「なんしよんかね!」(何やってるの!)
「当たったら、ひっくりかえるんよ。怪我するんよ」と、
注意しました。

その子ども、
直立不動で、素直に
「すみませんでした」と誤りました。

私、きっと怖いおばちゃんだったでしょうね。

わが子のともだちにも
怖いおばちゃん
で、とおっているらしい・・・

危険なこと、人に迷惑のかかることに関しては
わが子に注意することは
よその子にも注意しよう。
そう、心がけています。

中学生になると
挨拶しても返ってこないことが多いのですが、
それでも構わず「こんにちわ」

「いつも自分を見ている人がいる」

それが親だけではなく、
近所の怖いおばちゃんも。

愛するわが子たちも
いろんな方に見守られながら暮らしているのでしょうから。

ブルースター:植えっぱなしで3年目です(^^;
Cimg1262

| | Comments (0) | TrackBack (0)

タイヤ交換

通勤自転車、「ふくちゃん号」
このたび、パンクいたしました。(TT)

実は、
この自転車、おじいちゃん所有のもの。
腰の手術をして
乗れなくなっていたので
ずっと倉庫に眠っていました。

それはそれは
年季の入ったものです。

仕事が決まり、駅まで自転車
ということになって、
私としては
Myチャリを購入するつもりでいました。

話をした翌日、
おじいちゃんは自転車を磨き上げ、
壊れていたかごを修理し、
「使ったら・・・」といってくれました。

それがこのたびのパンク。
残念だけど今度こそMyチャリ購入か!
と思っていたら、
「安モンはすぐさびるから、
 タイヤを替えたら。」
と、お金まで出してくれました。
タイヤ2本交換で、7000円也。
自転車買えます。

でも、
金額だけの問題じゃない。
つい新しい物を欲しがってしまう自分を反省!
手入れをし、修理し、大切に使う。
生活の基本ですよね!

Cimg1272

| | Comments (6) | TrackBack (0)

無事帰宅!

金曜日、息子が修学旅行から帰っていきました。
京都・神戸2泊3日。
交通手段は
なんと、
バス!!

6時間かかったそう。

さぞ、お疲れのことと思いきや、
帰宅早々
「行くよ!」

どこに~?

実はこの日は、英語の塾の日。
息子の帰宅前、夫が
「6時半に帰るなら、英語に行けるね。」
といっていたので、
「さすがに今日は行かんやろ?
 無理に行かさなくてもいいんじゃない?」
などと、話していました。

ところが、
日頃あまり意見の合わない父と息子が、
今回は大当たり!
旅行の話も聞かぬまま、
塾へと送っていきました。

なんでも、
土産を渡したかったとの事。
たぶん、勉強が目的じゃないよね~。
よっぽど楽しいんでしょうね。

ちなみに、この塾
小2から通っている個人経営の英語塾です♪

我が家のアジサイ
Cimg1247_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2007 | Main | July 2007 »